母乳を飲むとガスが溜まりやすいのでしょうか?

母乳を飲むとガスが溜まりやすいのでしょうか

[su_box title=”Q.母乳を飲むとガスが溜まりやすいのでしょうか?” box_color=”#fd7e89″]毎回母乳を飲んでからゲップが上手くできずに泣いてしまいます。[/su_box]

授乳後、ゲップが上手く出せないとお腹にガスが溜まり赤ちゃんは苦しくなります。
それが原因でいつまでも機嫌が悪かったり、ぜんぜん寝てくれない、このまま苦しいままでは赤ちゃんが可哀そうと、ママも心配になりますよね。
ママ自身も睡眠不足の中、機嫌の悪い赤ちゃんを抱えたままでは大変だと思います。

原因と解決法、参考にしてみて下さい。

授乳後のゲップ

授乳後のゲップ
生まれて間もない赤ちゃんはまだ上手に母乳を飲む事が難しく、母乳と一緒に空気も飲み込んでしまっている場合があります。
授乳後のゲップはしっかり出ていますか?
ゲップが出ていないままだと、吐き戻しの原因にもなったりします。
また、ゲップが出ていないまま、「機嫌が悪いから」、「まだお腹が空いているのかな?」と度々授乳を繰り返しているとガスがどんどんお腹に溜まってしまいます。
時間を空けて1回でしっかりと飲ませてあげる事を心がけましょう。
ちなみに、あまり飲んでないのに赤ちゃんが寝てしまったら足の裏をこちょこちょ。少し刺激するとまた起きて飲み始めてくれたりします。
1回の授乳でしっかり飲む事が出来ると睡眠時間も長くなりますし、ママも次の授乳まで少し休むことが出来ます。

ゲップのさせ方

授乳後に赤ちゃんをしっかりと縦に抱き、背中をさすったり、優しくトントンとしてあげましょう。さすってあげる方向は下から上へ。体勢を変えてみたり、さする位置を変えてみたり、なかなか出ない時は体制を変えてみたり、少しの間そのまま縦抱きしていてあげると出る場合があります。
ただし、授乳したらゲップが必ず出るわけではありません。
しらない間に出ていたり、空気を飲んでいなくて出ない場合等もあります。
出ないからといって決して背中を強くたたいたりはしないで下さい。
ある程度の時間がたっても出ない場合や、眠ってしまった場合等は赤ちゃんを寝かせてあげましょう。その際は、吐き戻しで喉につまらないように、お顔や体を横に向けて寝かせてあげて下さい。
吐いてしまった時の為にタオルなど下に引いておくと良いですよ。

母親の食べ物が関係している?

母乳は母親が食べたものから作られています。
キャベツや玉ねぎ等ガスを作りやすい食べ物があるようです。
火を通すと軽減されるようですが、ガスが溜まってお腹が苦しそうなんて日が続くようでしたらママが少し控えてみるのも手です。

軽いマッサージや運動をしてあげよう

軽いマッサージや運動をしてあげよう
ゲップで出せなかった空気はその後おならで排出されます。
授乳直後を避けて、お腹を少しマッサージしてあげたり、
脚を動かしてあげる等の軽い運動をしてあげる事(自転車を漕ぐような脚の動き)によって腸が刺激されガスが排出される効果があります。
まだ自分ではあまり動くことの出来ない赤ちゃんの手助けを少ししてあげましょう。親子の良いスキンシップの時間にもなります。

他に原因は考えられないか?

お腹がパンパンで苦しそうな原因で他に考えられる事はありませんか?

CHECK !

    • 母乳を飲ませすぎていませんか?
    • 満腹中枢がまだまだ発達途中の赤ちゃんは、母乳を飲みすぎてしまう事があります。
      飲みすぎてお腹が苦しいという事はないでしょうか?気持ちが悪そうにしていたりはしませんか?

    • うんちは正常に出ていますか?
    • 便秘が続くと苦しく、機嫌が悪くなります。
      汗をかきやすい夏場や、まだあまり自分で動く事が出来ない2~3か月頃は便秘になりやすい傾向があります。
      お腹のマッサージ、脚の運動、ベビーオイルを塗っためんぼうで少しおしりに刺激を与える等して便を出してあげましょう。
      (もちろん自分でするのが怖いという方もいると思います。小児科でもしていただけますので相談されてみて下さい。)

顔色が悪かったり、便秘が続いたり、便の状態がいつもと違ったり、泣き止まない、元気がない時等、
いつもと違う様子があったら一人で抱え込まずに相談だけでも大丈夫ですよ。病院を受診されてみてくださいね。

CHR

兵庫県・31歳・女性
はじめまして。3人の子供を育てている兵庫県の主婦です。 数年アパレルのお仕事を得て、前職は子供服の販売員しておりました。 趣味は写真撮影です。

We will be happy to hear your thoughts

      Leave a reply