母乳後の指しゃぶりについて。


[su_box title=”Q.母乳後の指しゃぶりについて。” box_color=”#fd7e89″]「母乳で育てるとよく指しゃぶりをする」という話を聞きますが、単に母乳量が少ないからという意見も聞きます。完母で4ヶ月目に入り体重が平均スレスレの状態とはいえ、母乳が少ないからそうなっているとは思いたくありません。指しゃぶりがどういったサインなのか、わかる方教えてほしいです。[/su_box]

指しゃぶりをするのは母乳不足だからなんて言われたら、不安になってしまいますよね。
でも、本当に母乳が少なくて飲み足りなかったら、指しゃぶりなんかじゃ満足できないと思いませんか?心配しなくて大丈夫ですよ。
本当に母乳が飲み足りなくてお腹が満たされていないなら、指しゃぶりしているうちに機嫌が悪くなるはず。赤ちゃんの様子を見てみましょう。

私もちょうど母乳育児中で、8ヶ月になりたての赤ちゃんがいます。生後4ヶ月の頃と言えば、うちの子も指しゃぶりしてましたね。
そして今でも時々していますが、活動量が増えてくるにつれて、頻度は減ったように感じます。
と言うのも、指しゃぶりって、抱っこされてるか仰向けで寝ているときにしませんか?月齢が進んでくると、腹ばい(うつ伏せのような状態)になって遊ぶことができるようになります。
この「腹ばい」ですが、指しゃぶりしづらいポーズなんですよね。それに、おもちゃを触ったり掴んだりすることに興味を持つようになるので、指しゃぶりする暇がないみたいなんです。

指しゃぶりは赤ちゃんの遊びの一つ


おもちゃに自分から手を伸ばして掴めるようになるまでに、まず自分の身体に興味を持つ時期があります。
お子さんは4ヶ月に入ったところですよね。それまでにどの赤ちゃんも、自分の手をじーっと見つめたり、舐めたりする過程があったはず。
中には、指だけじゃなくこぶしを口に入れてる赤ちゃんもいますよ。そういえばうちの上の子は指しゃぶりは全然なくて、こぶしばっかり舐めてましたね。
そして、下の子は指しゃぶりをしょっちゅうしていましたが、見ていると遊んでいる様子なんです。上の子がこぶし舐めで下の子が指しゃぶり。
でも、どちらもやっていることの意味は同じように見えました。赤ちゃんは口の中の感覚が一番敏感なので、何でもしゃぶって確かめるんですよ。

指しゃぶりは気持ちいいこと

指しゃぶりは気持ちいいこと
それから、指しゃぶりを機嫌よくしている場合は、遊んでいるというのと同時に、快感を得ているのです。
よく、赤ちゃんではなくもっと大きくなってから指しゃぶりしている子がいます。それは、ちょっと心細いときや眠いときなどに、心を落ち着かせるためにしているのです。
いつまでも指しゃぶりをするのは、あまりよくないと言われますが、まだ赤ちゃんですからね。無理に辞めさせる必要もありませんよ。
指しゃぶりしながらそのまま眠ってしまうようなら、気持ちいい証拠です。

ちなみに、うちの子は母乳を飲みながら指しゃぶりをしようとすることが度々あります。それは、飲みづらくなってしまうので辞めさせています。
でも、指しゃぶりを邪魔したところで別に怒ったり泣いたりもせず、母乳を飲んでいますよ。
もう長い間指しゃぶりをしてきているので、癖になってしまったのでしょうね。
そんな例もあるくらいですから、指しゃぶりと母乳量は関係ないと思います。

体重が平均スレスレとのことですが、それだけあるなら十分ですよ。全く気にしなくて大丈夫です。
今はまだ赤ちゃんも動きがあまりないと思いますが、これから運動量が増えてくるので体重の増え方もゆるやかになっていきます。
そうなったときに、また心配になるかもしれませんが、体重は成長曲線を大きく下回ったりしない限りは、そこまで気にすることはないと言われています。
それよりも、赤ちゃんが元気で機嫌よく過ごしているかということの方が大事です。

育児ってわからないことだらけだけど、今はいろいろ情報が多すぎて、かえって不安になってしまうこともありますよね。
一番大事なことは、目の前にいる赤ちゃんをよく見ることだと私は思っています。
あまり周りの声を気にしすぎず、これからもお互い母乳育児楽しんでやっていきましょう。

茜母ちゃん

神奈川県・36歳・女性
横浜市のはじっこ・ちょい田舎でのんびり暮らす、4歳と0歳の子育て母ちゃんです。いろいろな情報が飛び交う中、あえてシンプルで自然な暮らしと子育てを心がけています。

We will be happy to hear your thoughts

      Leave a reply