母乳育児中ですが外食がしたいです。

母乳 外食
[su_box title=”Q.母乳育児中ですが外食をしたことはありますか?” box_color=”#fd7e89″]月に1度くらいは外食をしたいのですが、赤ちゃんはすぐ泣いてしまいますし授乳時間もすぐにきてしまいます。周りの目も気になるので子供が育つまでは外食をしない方がいいのかもしれません。そこで実際どうやって外食されていたのかを聞きたいです。[/su_box]

母乳育児中の外食はとても気を使いますよね。食事をしている最中に母乳を欲しがってしまったり、 大泣きしてしまったら周りの人に気を使って食事どころではなくなってしまいます。でも毎日育児を頑張っているお母さんに少しでも楽しい外食をして、ストレス発散をして欲しいので、外食で気をつけていたことをご紹介したいと思います。

赤ちゃんが機嫌のいい時間を見計らって食事をする

赤ちゃんが機嫌のいい時間を見計らって
赤ちゃんは眠くなるとぐずぐず言い出したり、お腹が空いていたりするとあれやこれやと騒ぎ出してしまいます。大体赤ちゃんと一緒にいると、何時頃にお昼寝して、何時頃に母乳飲み、何時頃に遊びたがるのか大体リズムがつかめてくると思います。そのリズムの中でも一番赤ちゃんの機嫌のいい時間帯を見計らってお食事に出かけたらどうでしょうか。お腹も満たされている状態の機嫌のいい赤ちゃんであればきっと外食自体楽しんでくれると思います。また親としてもとても楽に連れて行けるのではないかと思います。またその際にいつも遊んでいるようなお気に入りのおもちゃがあれば、それでずっと遊んでくれるかもしれません。見慣れないような場所に行くと少し不安になってしまうので、いつもそばにあるような物が近くにあるとお店でも安心して過ごせるかもしれませんね。

お母さんと赤ちゃんだけで外食しない

お母さんと赤ちゃんだけで外食するのではなく、家族の方やお友達などと行った方が何かと助けてもらえるのではないでしょうか。自分が急にトイレに行きたくなった時、赤ちゃんを見てもらえます。赤ちゃんが少し騒ぎ出してしまった時、順番にそこにいる人たちで協力しながら見てもらい、食事を楽しめるかとおもいます。また何人もいることで和気あいあいと楽しい雰囲気となり赤ちゃんも嬉しい気持ちになるのではないでしょうか。

個室があるお店を選ぶ

個室があるお店を選ぶ
赤ちゃんが母乳を欲しがっているのにあげることができないのはとてもかわいそうに思いますよね。でも外食している時周りの目が気になってしまい、母乳をあげられない、そんなときは個室であれば気にならないですよね。赤ちゃんがいる場合はいきなり外食する場所を決めるのではなく前もってこのお店にはちゃんと個室があるかどうかを調べてから行ったらいいと思います 。授乳をしても気にならないような間柄の方と行けば、赤ちゃんが母乳を欲しがっている時ちょっとあげたらいいかと思います。赤ちゃんはお腹いっぱいになって、自分もまた食事を楽しめるでしょう。個室であれば多少であれば赤ちゃんが騒いでしまったとしてもそんなに気にする必要ないかと思います。それに畳などであればゴロンとすることもできます。何か下に座布団などを敷いて、汚れないようにタオルなどな敷いてあげたらいいと思います。もしあまりにも大声で泣き始めてしまったら一旦外に出て落ち着かせてまた戻ってきて食事を楽しめばいいと思います。

授乳室がある大型商業施設など

授乳室がある大型商業施設など
個室がないお店であれば授乳室が設置されている大型商業施設などに入っているお店を選んではどうでしょうか。 食事中に赤ちゃんが母乳を欲しがっても、お店を出て授乳室に連れて行けばお腹を満たしてやることができます。赤ちゃんも機嫌が良くなり、お母さんもまた戻ってきて食事を楽しめばいいのではないでしょうか。

事前準備をすれば安心

以上のように無計画に外食に行こうとせず、色々なことを想定してちゃんと事前に準備をしてから 行ったら外食も安心にできるのではないかと思います。
まずは一回実際に外食に出かけてみると、いろいろとああした方がいい今度はこれを持って行った方が機嫌が良くいられるだろうなどと分かってくることもあると思います。何回かやっていくうちに自分たちの一番良い外食の仕方がわかって来るのではないでしょうか。それを見つけて、楽しい時間を過ごしていただけたらいいなあと思います。

くう

新潟県・37歳・女性
子育て中の主婦です。いまは子育てとミシンを楽しむ生活をしております。育児中、いろいろな経験をして、そのときに感じたことなどが、だれかのお役に立てられたらいいなと思っております。

We will be happy to hear your thoughts

      Leave a reply