母乳の方がよく寝ると聞きました。

母乳の方がよく寝る

[su_box title=”Q.母乳の方がよく寝ると聞きました。” box_color=”#fd7e89″]寝付きが悪いのは母乳が足りないからですか?
[/su_box]

私は、現在1歳の男の子がおります。昨年の3月に出産しました。生後2ヶ月までは母乳とミルクの混合で育てていましたが、息子が哺乳瓶を嫌がるようになったため完母になりました。睡眠は本当にその時の赤ちゃんの月齢や体調、気候、赤ちゃんの性格などで決まると息子を育てていて、そう思いました。赤ちゃんが寝付けないのにはその時によっていろんな理由があります。もちろん、お腹がすいて寝付けないこともありますが、それは母乳に限らずミルクの場合でも同じだと思います。

ミルクと母乳

ミルクと母乳
赤ちゃんを育てる上で必ず悩まれることと言えば、母乳で育てていくかミルクで育てていくか、ということです。どちらもメリット、デメリットありますが、今は睡眠に関わるメリット、デメリットを私が感じた範囲でお伝えします。
まず母乳のメリットですが、

CHECK !

    • 赤ちゃんが欲しがるだけいくらでも与えることが出来る
    • 待たせることなくすぐ与えられる
    • 添い乳ができる

母乳は赤ちゃんが欲しがるだけあげることができます。泣いてからミルクを作るのとは違い、すぐに与えることができます。最大のメリットは添い乳が出来ることです。月齢が小さいうちはまとめて飲むことが出来ず夜中に何度も起きます。お母さんも疲れてしまいますが、添い乳だと体を休めながら与えることができるので夜中でも多少は楽に授乳できます。
母乳のデメリットは、

・飲んだ量が分からないので足りているか不安になる
・ケアが必要不可欠

ミルクのように1度に飲んだ量が分からないため、「足りているのかな?」と不安になってしまいます。母乳を継続するには食べ物に気をつけたり乳腺炎にならないようにケアすることが必要になります。
次にミルクのメリットです。

CHECK !

  • 飲んだ量が目に見えてわかる
  • お母さんの体への負担は少ない
  • ある程度月齢が進めば1人で飲めるようになる

ミルクは飲んだ量が一目でわかりますから不安になることは少ないです。母乳と違いケアも必要ないので体への負担は少ないです。哺乳瓶を持てるようになれば1人で持って飲むことができます。
最後にミルクのデメリットです。

・夜泣きした時に「さっき飲ませたのに」が起こる
・夜中に哺乳瓶を洗わなければいけない

私は赤ちゃんが夜中に起きてしまった時は、とりあえずオムツを変えて添い乳をして寝付くまで様子を見ていましたが、ミルクの場合は飲ませたあとも寝ずに泣いてしまうと抱っこしているしかありませんので、夜中は特に大変です。哺乳瓶を洗うのもすぐに洗うことが出来る環境ならいいのですが、2階から1階に降りなければならないとなると大変です。

結論

私の経験から結論を出すと、母乳と睡眠はあまり関係がないです。赤ちゃんの睡眠にも個性があり、たくさん飲んでいても寝たくない時は寝ない、暑すぎて寝れない、寒すぎて寝れない、便秘でお腹が気持ち悪い等、寝れないのには他に理由がある場合もあります。ミルクでも母乳でも寝ない時は寝ないし寝る時は寝ます。

私の息子の場合

参考までに私の息子の場合です。
混合で育てていた生後2ヶ月の頃は夜寝る前はミルクのみたくさんあげて寝せました。するとお腹にたまるからなのか朝まで寝ている日もありました。完母になって1週間ほどは、夜中1時間おきに起きていましたが起きては添い乳を繰り返し、そのうち月齢が進むにつれて、息子も吸うのが上手になり、一度にたくさん飲めるようになりました。すると、たくさん飲まれるので母乳もたくさん作られるようになり量も増えました。生後6ヶ月頃には朝まで起きない日も増えました。夜泣きが始まり困っていた頃、先輩ママさんに相談したところ、

「添い乳で寝かしつけているとハッと起きた時に大好きなおっぱいがなくなっていて寂しくなり泣くようになる。夜間断乳してみてはどうか?」

と、意見をいただきました。夜間断乳について調べて実践したところ、調べたとおり本当に3日で成功することが出来ました!3日間は夜中、地獄のようで、泣き叫ぶ息子を必死にあやしていましたが成功してからはほぼ夜中起きることはなくなり朝までぐっすりでした。母乳で育てていく場合の参考になればと思い夜間断乳についても書いてみました。

私が育児を経験して1番思ったことは、本当に月齢によって睡眠も左右されると思いました。いくら母乳をあげても寝ない時もあれば全然飲まなくても寝る時もあります。ですから、母乳が足りてないから寝ない、足りてるから寝てるとは限らないです。最初は泣きながらの育児もお子さんのペースをつかめてくるとうまく対応できるようになっていきますよ。

We will be happy to hear your thoughts

      Leave a reply