母乳を常温で保存はできますか?

今度初宮参りにいきます
[su_box title=”Q.母乳を常温で保存はできますか?” box_color=”#fd7e89″]完母を目指しており、今度初宮参りにいきます。やはり人の目が気になるので授乳はなるべくしたくありません。フリーザーパックに母乳を入れて小さいクーラーボックスで持って行こうかとも考えていますが、皆さんならどうされますか?[/su_box]

母乳は血液です。搾ってすぐの新鮮母乳には殺菌作用のある細胞(マクロファージ、リンパ球、好中球)が多数含まれているので、細菌の増殖が抑えられています。冷凍するとこれらの細胞は死滅してしまうため、解凍母乳では細菌が増殖しやすくなります。搾ったばかりの新鮮母乳を室温で保存できる時間は4~6時間と言われています。ここでいう室温とは、室温25度以下、湿度50%程度を指します。室温下保存するというのが絶対条件となります。そのため、解凍母乳よりは搾乳したばかりの新鮮母乳を持っていくことをおすすめします。

保冷バッグなどで温度を保つ

保冷バッグなどで温度を保つ
外出をする際には、搾乳してから赤ちゃんに飲ませるまでの時間を考慮する必要がありますね。
移動時間や飲ませる場所の確保など、前もって調べて段取りを頭の中でイメージしておくと、当日スムーズに飲ませることができます。また、気温や湿度にも十分に気を付ける必要があります。普段、母乳を保存するときは冷凍や冷蔵をおすすめしますが、外出する際はクーラーボックスに入れて、搾った母乳を持っていくこともいい方法ですね。保冷材も準備しておくとよいでしょう。哺乳瓶に入れるよりはフリーザーバックに入れ、空気が入らないよう密閉することも雑菌の繁殖を防ぐことにつながります。なるべく直射日光の当たらないところに置くことも大切です。

クーラーボックスに搾乳を入れる場合は、赤ちゃんが飲むときに冷たすぎると嫌がる場合もあるので、お母さんの手で温めるなどして、人肌程度の温度に戻してから与えるとよいでしょう。また、時間がたった母乳は味が変わってしまいます。それから雑菌は目には見えませんし、まったく増殖しないとは言い切れません。そういった点も考慮して、常温という条件を守ることができれば、搾ってから4~6時間を目安に、なるべく早く飲ませることをおすすめします。残ったからと時間がたってから飲ませるのはやめましょう。

手洗い消毒も忘れずに

手洗い消毒も忘れずに
お宮参りへ行くために搾乳されるかと思いますが、母乳はお母さんの手で搾りますか?それとも搾乳機を使うのでしょうか?
お母さんの手で行う場合は石鹸で綺麗に洗い清潔な状態で搾るようにしましょう。搾乳機を使う場合は使用する前に分解して消毒してから使用するようにしましょう。哺乳瓶の消毒も忘れずに行いましょう。
赤ちゃんは哺乳瓶には慣れていますか?お母さんが日常的に、搾乳を哺乳瓶で飲ませていれば問題ないですが、そうでない場合は哺乳瓶を嫌がる赤ちゃんもいます。そのため、外出の前までに1日に1回でもいいので、搾乳や白湯を哺乳瓶で飲ませる練習をし、赤ちゃんの舌を慣らしておくとよいでしょう。
当日、赤ちゃんの機嫌が悪かったり、母乳の温度や味の違いで搾乳を飲んでくれないという場合もあるかもしれません。また、搾乳だけでは母乳が足りないというように追加で授乳をしなければならないということもあるかもしれません。そういった場合を想定して対応を考えておくことも必要ですね。

人の目が気になって外で授乳をすることに抵抗のあるお母さんもいらっしゃいます。お母さんが当日授乳しやすい服装であれば、授乳ケープやバスタオルなどでうまく隠しながら授乳する方法もありますが、その方法も抵抗がある場合は、外出先の近くに授乳室のある施設があるかどうかを調べ、あればそこで授乳をしたり、車で行く場合はお宮参りの前に車内で授乳を済ませるという方法もありますね。

お宮参り先が遠かったりして長時間かかる場合や衛生面がやはり気になるという場合には衛生面を考慮してそのときだけ思い切ってミルクにすることも検討してみるといいかもしれません。ミルクのほうが腹持ちはいいですし衛生面もそこまで気にする必要はないと思います。いずれにしても赤ちゃんが外出先でも清潔な母乳を飲むことができるように事前にしっかり準備をしておきましょう。

こうちゃん

茨城県・30歳・女性
2人の娘の育児をしています。30歳の主婦です。最近仕事復帰をしました。看護師、保健師、助産師の免許を持っています。よろしくお願いいたします。

We will be happy to hear your thoughts

      Leave a reply