Latest Posts

たしかに良さそうですが、母乳が出すぎると乳腺炎になりそうな気がします。そこで、適切な量やタイミングについて教えてくれますか?お子さんが一番飲む時間に合わせて飲むのが一番だと思います。今、子育ての真っ最中で甘酒を毎日飲んでいます。確かにたくさん母乳はでますが、乳腺炎にはなっていません。むしろ、乳腺炎になってから飲

READ MORE +

体質なのか、ケーキを食べても乳腺炎にならず、毎日のように間食しています。ところが、完母で10ヶ月目の息子はブクブクと太っており、周りからは「すごく大きいね」と言われました。離乳食は決められた量しか与えていませんので、ほぼ母乳のみの体型かと思います。問題は息子が糖尿病や肥満になるのか?ということです。母乳から糖分

READ MORE +

先月からニキビのような白斑が増えて治る気配がありません。ゲンタシンやケナログといった軟膏、イソジンなどを試したり、桶谷式マッサージも試しました。でも減る様子はまったくなく、どうしたら良いのか困っています。こういった白斑は、授乳が終わると消えてなくなるものなのでしょうか?赤ちゃんを育てているママは、普通ではあまり

READ MORE +

油断した私がいけないのですが、やはり脂質が多い食事は乳腺炎になりやすいのでしょうか?そう考えると、アボガドやナッツ類もアウトなのでしょうか?また、肉類はともかく、魚の脂質で乳腺炎になるという話は聞きません。なんで生クリームで乳腺炎になるのでしょうか?脂質の量だけではなく、他の理由もあるのでしょうか?

READ MORE +

大豆イソフラボンが悪影響与えそうな感じがありますが、「3食納豆ご飯で問題ない」という方もいらっしゃいます。母乳を増やすというより、納豆が好きなので、詳しい方、お願いします。納豆にはご存知の方も多いと思いますが、タンパク質質、脂質、カルシウム、鉄分、カリウム、各種ビタミン等々、さまざまな栄養成分が豊富に含まれてい

READ MORE +

5月目の男の子がいます。妊娠前に比べて12kg太りました。食べ過ぎは当然太りますが、「すごい食べてるけど痩せる」ってウソなのでしょうか?産後すごい痩せた人は何をしたからそうなったのでしょうか?妊娠中に増えた体重は産後どれくらいでに戻るのか?妊娠中の体重は胎児や羊水、その他諸々を合わせて個人差は見られるものの7㎏

READ MORE +

白米はほぼ8割が炭水化物であり、体内に入るとブドウ糖に変換されます。ブドウ糖は脳に必要な栄養源ではありますが、余ったものは脂肪に変換されます。現代の食事からすると、明らかな糖質過多であり、母乳を出す側にしてみれば問題ないかと思われますが、赤ちゃんにしてみると、偏った栄養にも思えます。白米にこだわらず、タンパク質

READ MORE +

初めは乳首が切れた痛みがあり、その後は乳房の方にも痛みがでるようになりました。授乳中はもっとひどく、痛みがつらく、ミルクに代えようかとも考えていました。先月、乳腺炎にもなり、母乳育児を断念しました。こういった痛みは一体何だったのでしょうか?馬油、マッサージ、ハーブティー、母乳相談などはやっていました。

READ MORE +

妊娠中は生卵を控えるべきとされていますが母乳も同じ事でしょうか?卵かけご飯が食べたいのですが。牛乳は1日1杯まで、たまごも1日1個までと、アレルギーを引き起こす原因になると言われている食べ物の摂取を控え、生卵に含まれる「サルモネラ菌に感染するといけないから生卵は食べてはいけない」など、妊娠中は食生活に気をつけて

READ MORE +

薄いのは栄養が足らないという意見もあり悩んでいます。4ヶ月の娘はとりあえず母乳は飲んでくれてミルクを受け付けてくれません。色はまたもどるのでしょうか?母乳での育児素晴らしいですね。飲んでくれたり、飲まなかったりいろいろと大変な時もありますよね。お母さんからの母乳は赤ちゃんにとってとても偉大なのです。 ...

READ MORE +